「ゴルフ侍、見参!」から分析する勝利の秘訣とは?

このブログ読者の方はけっこうゴルフ侍好きみたいですね。

ゴルフ侍の記事にけっこうアクセスがあるんですよね。

ということで、今日は「ゴルフ侍、見参!」から勝利の秘訣を分析してみたいと思います。

 

データがたくさんあった方がいいと思いますが、集計が大変なのでとりあえず2017年の対決に絞ってみます。

ちょっとデータを取ってみましたが、マッチプレーのため解りやすい結果が得られました。

ゴルフ侍で勝利するキーポイントは。。。

 

1ホール目を落とさない!

 

ということですね。

去年はプロと侍の対決が51ありましたが、オールスクエア(引き分け)が2回あったので、

これは除外してデータを取りました。

 

勝者のデータを取ってみると、、

1ホール目勝ち—48%

1ホール目スクエア— 34%

1ホール目負け—16%

 

非常にわかりやすいですね〜。

1ホール目を落とした場合の勝者は16%しかいません!

やはりマッチプレーなので、序盤戦がキーポイントですね。

ちなみにオールスクエアの2戦も逆転パターンではないので、

1ホール目を落とすと負けが濃厚ということになります。。

 

とはいえ51戦中アマチュアが勝利した対決は10しかないので、

ほぼ8割近くが負けてます。。

 

しかしホームコースという利と戦略をしっかりともって攻めていければ勝機はあると思うので、

これから出演を目指そうという侍の方は、ぜひこのデータを活用してもらいたいですね!

また気が向いたらデータ化してみたいと思います!

ゴルフ侍のテーマソング

最近ゴルフ侍を観すぎて頭からエレファントカシマシの曲が離れない部長です。

あまりに気になりすぎてiTunesでダウンロードしてしまいました。笑

部長のお気に入りはプロが紹介されている時に流れている「風に吹かれて」という曲です。

コレですね。

ちなみに動画は97年のバージョンで、

ゴルフ侍で流れるのは2008年に新しく取り直したNew Versionの方ですね。

 

聞いてるだけで何だかゴルフをやりたい気分になってきますね。笑

 

2018年初打ち&目標設定

2018年も始まりました。

みなさんはもう初打ちは行かれましたか?

部長は昨日ラウンド練習に行ってきました。

相変わらずドライバーはさっぱりでしたが、ショートアイアン以下はまずまずの出来でした。

昨年はこの辺りを重点的に練習をしていたので、そこそこ身についてきていますね。

 

さて皆さんは今年のゴルフの目標は立てられましたでしょうか?

部長は特に毎年立てていなかったのですが、

今年は目標設定してみたいと思います。

 

まずこれですね。

70台のスコアを出す

去年はベストスコアを83に伸ばしました。

その後もハーフで39というスコアも出せましたので、今年はやはり70台へのチャレンジということになります。

 

それからスコア関連の目標だと90を叩かないゴルフを身につけるですね。

今日は70台だけど明日は100叩いたではゴルフ力が向上しているとは言えません。

したがって、ワーストスコアの底上げもとても重要です。

 

ここ半年のワーストスコアが94なので、ここを徐々に底上げもしていきたいですね。

 

みなさんもスコアでも飛距離でもなんでも良いので、目標をしっかり立てることをオススメします。

その方が圧倒的にゴルフ力を上げることができます。

 

では立てた目標をどうやって達成すればよいか?

その辺りを次回書いてみたいと思います!

 

疲れた時は美女ゴルファーに癒されよう!

いや〜寒い日が続きますね。

年末となると何かと忙しくなりますが、今日も部長は部活と称して

近くのショートコースにアプローチ練習に行ってきました。

 

90ヤードくらいのコースが3つしかないので、

ラウンドは1時間ほどですが、やはり芝の上から打つことが大事ですね。

 

ところでRingolfって知ってますか?

三枝こころさんがディレクターを務めるゴルフのウェブメディアなんですが、

動画もよくアップロードされるのでとても面白いです。

 

三枝こころさんはモデルさんですが、

ゴルフもかなりの腕前の美人ゴルファーさんです。

ベストスコアは79!

とのこと部長よりも上手いです。。

 

あの「武井壮のゴルフ コロッセオ」でお助け美女ゴルファー枠で登場することも多いですね。

 

なぜこのRingolfを知ったかというと、facebookに時々記事が出てたんですよね。

それでフォローしてみたらちょっとハマってしまったというわけです。笑

動画に登場する方も三枝こころさんはじめ、美女ゴルファーばかりですので、

そりゃハマらん訳ないです。笑

 

Facebookページはこちらです

 

その三枝こころさんですが、最近スイング改造されているみたいで、

部長もスイングの綺麗さに驚きました。

体のバランス、体重移動を上手く使って、しっかりとシャフトのしなりが使えていて素晴らしいです。

シャフトの逆しなりが使えているので、インパクトでヘッドが走ってますね!

最近練習の前に三枝さんのスイングを観て、良いイメージを持って練習に取り組んでいます。

皆さんもただ黙々とボールを打つのではなく、自分の手本となるスイングをイメージしてスイングしてみましょう!

久々に観応えのあったゴルフ侍見参!

昨日は寒かったので、早く家に帰ってGDOスコアのアプリにスコアを入力したりしていました。

2017年分の13ラウンドだけ入力したのですが、GDOの算定したハンディキャップは17.4でした。

来年は競技ゴルフに参加しようと思っていまが、

大会によってはハンディキャップの制限もあるので、これからどんどん縮めていきたいと思います!

 

さて、平日の夜は週末に撮り貯めたゴルフ番組を観ているのですが、

昨日のゴルフ侍、見参は久々に見応えがありましたね〜。

 

結果だけ見るとプロが余裕の勝利という感じですが、

このアマチュアの方がとても素晴らしいゴルファーでした。

 

まずスイングがとても綺麗でした。

 

ゴルフ侍に出演されるアマの方は基本年配の方が多いので、そんなにスイングが綺麗な方はいらっしゃらないのですが、

今回の侍の方はスイングを常日頃から磨いているとおっしゃっていた通り、

力みのないスムーズなスイングでかつ、下半身がしっかりとしたダイナミックなスイングでした。

普段から球を打つことより素振りをメインに練習されているそうです。

 

また、メンタルも非常にしっかりとされていて、

ネガティブな発言などなく、心にゆとりのあるどっしりとしたゴルフをされていて、とても感銘をうけましたね。

 

そしてアマチュアのホームの利であるコースを徹底的に知り尽くした攻め方をされていました。

グリーン側まで寄せると、アプローチはほぼパター、時にはユーティリティなども使い分けていましたね。

特にパットではグリップの持つ位置を変えるなどして、距離に応じて使い分けておられ、

プロもその辺りの工夫を気にしてチェックされていたほどです。

 

2ホール目で侍が先攻したのですが、ホールが進むにつれやはりプロが慣れてきたのか、

最後は1ホールを残してプロの勝利となりました。

 

最後までオールスクエアで行くと面白かったのですが、

そこはやはりプロってすごいなという終わり方で久々に非常に見応えがある内容でした。

 

前回出演された時も思っていたのですが、この植田浩史プロ、

アプローチとパットがめちゃくちゃ上手いです。

対決前の練習でもアプローチを入念に練習されていましたし、

「練習は嘘をつかない」

という信念でゴルフに取り組んでおられ、とても参考になりました。

 

見逃された方はどこかに動画が上がっているでしょうから、ぜひ視聴してみてください!

 

ゴルフボールを買うなら中古がオススメ

みなさんゴルフボールって新品買ってますか?

ボールは無くさないから新品を使うって腕前の方ならいいですが、

部長は時々ティショットでOBが出ることがあるので、中古のロストボールを使ってます。。笑

 

新品ボールって高いですよね〜。

部長はの愛用ボールはタイトリスト Pro V1 を使っています。

12個で5000円以上はするので、1個あたり400-500円するんですよね。

これでOB出しちゃうと痛いので、程度のよいロストボールを探して買ってます。


昔はゴルフショップやスポーツショップで売っているロストボールを買っていたんですが、

最近はAmazonが安いですね!

 

最近よく買うのがこれなんですが、

【Bランク】Titleist(タイトリスト) PRO V1x 2015年モデル 20個セット【ロストボール】

 

B級品でもけっこう綺麗ですよ!

しかも20個で1,600円とかなので、

1個あたり80円です!

 

これで心おきなくOB打てちゃいますね!笑

というのは冗談ですが、ほんとAmazon激安です。。

 

タイトリスト以外がよければブランドが混ざっているタイプで、

50個1,550円

です!

【ABランク】ブランド混合 ホワイト混合 50個セット【ロストボール】

 

しかもABランクなんでかなり状態がいいと思いますよ。

 

よくボールを無くしちゃうゴルファーは、いいボールを安い価格でゲットしてラウンドしましょう!

久々にラウンドしてきました。

昨日は久々に18ホールのラウンドをしてきました。

普段は9ホールの練習ラウンドばかりなので、同じゴルフといえどやはり18ホールはまた違った楽しみがありますね。

結果は90 (51,39)でした。

 

前半久々に50台叩いた時には撃沈しそうでしたが、何とか集中して後半プレーができましたね。

まあハーフ30台出したのなんて2度目ですので、上出来です。笑

 

最近アイアンの精度向上に取り組むべく、ある理論を考え、練習にを取り入れているのですが、

結果に繋がってきていていい感触です。

この「ある方法」についてはまた詳しく記事にしたいと思います。

 

前半も51とスコア的には悪いのですが、ティーショットが普段曲がらない方向へ行ってしまい、OB連発してしまっていて、前半は修正ができませんでした。。

しかしアイアンのショットは安定感がありましたので、後半は自信をもってセカンドを打って行け、良い結果に繋がったと思います。

 

後半は少し打ち方を変えるなどして、ティーショットも安定させることができました。

最近は週に1度は練習ラウンドに取り組んでいますので、こういったラウンド中の修正力はついてきているなと実感しています。

やはり実践に勝る練習方法はありませんね!

打球測定器を使う時の注意点!

ゴルフ練習場で練習する時に打球計測器を使って練習する人もいると思います。

有名どころではユピテルのスイングトレーナーとかですね。

部長的にはこれがオススメです。

 

以前使ったことありますけど、ユピテルの製品は精度がいいと評判ですね。

あんまり使わなくなって売ったんですが、結構高値で売れたのを覚えています。

根強い人気があるので、興味がある人は試しに買ってみて、気に入らなければヤフオクとかアマゾンで売ってしまうのも手ですね。

 

あとは値段が安いのはPRGRのレッドアイですね。

 

これはゴルフ以外にも野球とかサッカーのボールのスピード計測もできるみたいなので、

スポーツ少年少女を子供に持つ親御さんにはオススメですね!

 

これを使ってミート率を上げられれば、ゴルフの腕も上がります。

ただ、こういった打球測定器を使う際の注意点を教えておきます。

 

過去の記事でも書いたことがありますが、ゴルフ練習場のボールって飛ばない設計になっています。

 

打ちっ放し型ゴルフ練習場での注意点!

 

なので、

ヘッドスピードは正確に表示されても、ボールスピードが遅く表示されますので、

結果ミート率も低い値が出やすいです。

これ要注意です!

 

せっかくいい機械を導入したのに、正確に数値が表示されない状況で使ってたら練習になりません。笑

普段ラウンドでも使用する本球で試されるなら正確な情報が得られるのですが、

そうでなければあまり意味がないかもしれませんね。。

 

まあ飛ばないということ前提で練習するなら全然ありですね。

 

部長はこの事実を知る前にもう売ってしまっていたので、結果よかったです。笑

みなさんも購入の際にはご注意を!

 

ゴルフ観戦はここを見よ!

松山英樹が参加するダンロップフェニックスが開幕しましたね。

初日は4アンダーとまずまずのスタート。

今日はジャンボ尾崎氏と同組でラウンドしたようで、これを生で観戦できる観客の皆さんが羨ましいです。

 

 

部長も10年くらい前にダンロップフェニックスを観に行ったことがあります。

ちょうど第一次ゴルフにハマった時期でして、

タイガーウッズが日本に来るってことで友人と観に行きました。

 

部長は住んでいる土地柄、あんまり近くでプロゴルフのトーナメントがないので、

この1度しかプロの試合は観に行ったことがないのですが、

この時に一番印象に残っているのはプロの練習風景でした。

 

今年のダンロップフェニックスを観戦している方がツイートされてましたが、

こんな感じでズラーっとプロが並んで練習しています。

 

 

当時はタイガーウッズ目当てで行ったので、タイガーの記憶しかありませんが、

今ではもっとたくさんのプロの練習風景を観ておけばよかったと思います。

 

特に球筋が参考になります。

普段はアマチュアゴルファーの打球しか見ることがないので、プロはどんな球を打っているのかが参考になります。

 

ことタイガーウッズに関して言えば、

弾道の高さ、軌道が全く同じ球をバシバシ打っていました。

そしてドライバーでは、今まで観たことのない球速すぎて一瞬球を見失うレベルでしたね。。

 

また、どんな練習をこなしてからラウンドまでに入るか、この準備方法などもとても参考になると思います。

 

最近はインスタやツイッターなどのSNSで現場を垣間見れるので、

スコアアップにはこの辺りもチェックして自分のラウンド前の参考にすべきですね!

その練習方法で大丈夫?

ゴルフの練習といえば、打ちっ放しのゴルフ練習場でドライバーを気持ちよく振り回していませんか?

 

ゴルフ部部長も始めた頃はよくそういう練習をしていました。

(いやつい数ヶ月前もそういう練習をした日があったかも。。笑)

 

ここで簡単に部長のゴルフ歴を紹介します。

ゴルフを始めてもう10年以上が経ちます(途中3年やってませんでした)。

ベストスコアは85。

100を切ったのは3ラウンド目でしたが、なかなか90が切れませんでした。

始めて数年でやっと88が出ましたが、その後シャンク病が治らず3年ほどゴルフをヤメていました。

その頃は全くゴルフが面白くなかったので、道具も全て売り払ったほどでした。

 

4年ほど前から再開し、

ここ1、2年は80台のスコアが出るようになりましたが、なかなかレベルアップを体感できるほどではなく、

100を叩いたり、良ければ90前後というスコアに落ち着いています。

 

やはりゴルフを始めた以上は、スコア70台、ハンデはシングル、片手シングル、スクラッチプレーヤーと目指していきたいのですが、なかなか思うように上達しないのがゴルフ。。

 

道具は劇的に進化しているにも関わらず、アマチュアゴルファーのハンディは30年前とあまり変わらないというデータもあります。

 

そこで3ヶ月前くらいから練習方法を変えてみました。

 

まず、打ちっ放しタイプのゴルフ練習場に行くことをやめました。

そして実際に芝の上から打つ練習を増やすことにしました。

これはどうするかというと、週に1,2回は9ホールしかないショートコースなどに行くようにしたのです。

 

この辺りは近くにそのようなゴルフ場がない方はできないかもしれません。。

とにかく本番に近い環境で練習をする機会を増やすことにしたのです。

 

ショートコースに行き始めたのはここ1ヶ月くらいですので、まだ劇的に成果は出ていませんが、

ベストスコアよりもワーストスコアの平均が上がりました。

 

最近の5ラウンドでは100はおろか、95以上のスコアがありません。

 

おそらく芝の上で打つ感覚が身につき、ミスが出てもリカバリーでき、

結果大叩きにならないようにレベルアップしているのだと思います。

 

ではラウンドをしていない時はどんな練習をすれば良いのか?

それはこれからたくさん時間をかけて紹介していきたいと思います。

 

みなさんもいい練習方法があればぜひ教えてください!

 

そして部長は必ずスコア70台→シングル→片手シングル→スクラッチプレーヤーへとステップアップしていきます!