部長のクラブ試打!テーラーメイドM2レスキュー(2017) / モーダス105S

いやー先月末からいろいろバタバタしていてすっかり記事の更新を怠っていました。笑

今日はちょっと趣向を変えてゴルフ部部長による「部長のクラブ試打!」のコーナーを始めてみたいと思います。

まあ最近はクラブをあんまり買ったりしていないので、定期的にはやりません。笑

 

記念すべき第1回はテーラーメイドM2レスキュー(2017)です!

先日友人がこのM2レスキューを買ったってことで打たせてもらったんですが、

軽く降ってもそこそこ飛んだので、ちょっと探して見たら面白そうなシャフトのM2レスキューを発見したので、衝動買いしてみました。

部長はもともとアイアンが得意な方で、ロングアイアンもそこそこ打てました。

ユーティリティって苦手だったんですが、これはなんだか簡単そうに感じたのでそこも購入したポイントですね。

 

ちなみにスペックです。

テーラーメイドM2 レスキューU5

ロフト25度

シャフトモーダス3 TOUR 105 フレックスS

 

部長は基本純正シャフトのクラブを買いません。ほぼ自分には合わないからです。

そして購入するのは中古です。もし合わなければ即ヤフオクなんかで売ってしまいます。

それならあんまりロスが少ないので、皆さんにもおすすめします。

 

まずこのシャフトを選んだ理由ですが、

部長はアイアンのシャフトにモーダス3 TOUR 125 フレックスSを使用しています。

このモーダス125とモーダス105の相性は割といいという記事をみかけたので、買って見ました。

実際打って見た感じですが、確かにアイアンと同じような感じでしなってくれますね。

シャフトの感覚が似ているというのは本当のようです。

ただ重量が若干軽いかな?という感じはしましたので、ラウンドで使用してみて鉛なんかで調整すればいけるのではないかと思います。

 

鉛で重量調整の方法は以前にも記事で書きました。

その後も部長は鉛貼ったまま使っていて安定しています。

ドライバーが左右に曲がってしかたない時の対処法!

 

肝心の球筋ですが、

これは部長のスイングの癖もあると思いますが、ストレート〜フェード系の球が多かったです。

ただ曲がる時もスピンが抑えられていて、そこまで曲がりすぎないというイメージですね。

直進性が高いヘッドというのも頷ける感じでした。

 

飛距離はミスしてもそこそこ飛びます。

そして時折芯を食うとぶっ飛びます。笑

これはほんとびっくりというか、逆にスコアマネジメントに苦しむんじゃないかな?ほどです。

 

まだ練習場のボールでしか打っていませんので実際の飛距離はわかりませんが、

ロフト25度なので、だいたい180-190yの距離を想定していますが、

時々200yオーバーじゃないかという球が出るので驚きました。。

 

やはりクラブは新しい方が進化していますね。。

ドライバーもM2に変えたいのですが、なかなか自分に合うシャフトの中古が出て来ず、

いまだに10年以上前のドライバーで打ってます。。

早く掘り出し物に出会いたいものですな〜。笑

 

 

 

今年買ってスコアップに繋がったゴルフ練習器具まとめ(2017年)

いや〜早いもので今年もあと1週間ちょっとですね。

部長は珍しく12月は18ホールのラウンドの予定が入らなかったので、

週イチのラウンド練習をしただけでしたね。

 

ところで、今年部長はクラブセッティングを変えませんでした。

まあ同じアイアンの5番を買い足したことを除けば、クラブは全く変わってません。

しかし、平均スコアの向上とベストスコア更新できました。

ただ、クラブは買ってない代わりに、練習器具をいくつか買ったので、その中から良かったものを紹介したいと思います。

今年練習をしようと意識したポイントがコレです。

 

  1. グリップを正しく握る
  2. アドレスを真っ直ぐ向けるようにする
  3. 手打ちではなく、しっかりと下半身リードでスイングする

 

 

ということで、まずはこれです。

グリップはとても重要です。

こちらの記事も合わせてご覧ください。

ゴルフが上達するグリップの握り方とは?

これはクラブに装着したたま打てたりするので、感覚を覚えるのにかなりスグレモノです!

 

続いてこれです。

これショットマットのでかい版です。

けっこう軽いので丸めてゴルフ練習場とかに持ち込んで打てます。

なんでこれがいるのかというと、ターゲットに向かってまっすぐアドレスを取る練習になります。

普通のショットマットのようにストレートラインなど入っていないので、

より本番に近い環境で練習が可能です。

 

けっこうしっかりしているので、前後左右を変えたりすればマットがへたったりしません。

ただ滑りやすいところで敷いてショットすると、マットがずれてくるので、

部長はダイソーで滑り止めシートを挟んで使ったりしてます。

 

 

続いてコレ。

マーク金井氏も推奨している魔法のホースです。

これは普通にお店で販売してないです。

ずっと気になっていて、新宿インドアゴルフというところに連絡をとって通販で購入しました。

マーク金井氏が紹介動画を上げてくれているので、まずはご覧ください。

これを振ることでしっかり下半身リードのスイングテンポを身につけることができます!

また、ホースが体に触れる感覚で、スイングプレーンのチェックもできてしまう一石二鳥なアイテムです!

 

 

最後はこれですね、練習器具ではないですが、

今年一番スコアアップに貢献してくれていると思います。

ブッシュネルを導入してから確実にスコアアップしていますので、クラブ買うよりコッチですよ!

平均スコア-5打!スコアアップにかかせないゴルフギアはコレ!!

 

ゴルフって感覚を掴むのがひとそれぞれ違うポイントだったりするので、

クラブにしろ、練習器具にしろ、いろいろと試してみるのことが重要だと思います。

皆さんもクラブよりれんしゅう器具を導入してみてはいかがですか?

グリップの太さを変えるメリットとは?

今日はゴルフのグリップの太さにについて書いてみたいと思います。

みなさんゴルフのグリップの太さって気にしたことありますか?

 

最近ではいろいろな場所でゴルフクラブのフィッテングができるようになりました。

ヒマラヤやゴルフ5などの大型量販店でも簡単なフィッテングをしてくれます。

 

ゴルフクラブはヘッドの形状からシャフトの特性など千差万別ですので、

フィッテングデータから自分にベストのクラブを探してもらうことはとても重要です。

なぜなら、皆それぞれ身長や体格が違います。

その人に合ったベストなシャフトの硬さや長さは人それぞれ違うため、

ある程度データ化されたものから導き出してもらうことが大事だからです。

 

クラブヘッドやシャフトにはいろいろとこだわるゴルファーは多いと思いますが、

グリップの太さにこだわる人ってまだまだ少ないと思います。

 

部長的にはグリップの太さにこだわることをオススメします。

 

なぜならクラブと自分の体を接点はグリップだからです。

 

身長165cmのゴルファーと185cmのゴルファーでは当然手の大きさが違います。

同じ身長のゴルファーでも手の甲と指の長さ、太さは同じではないはずです。

全く違う手をしているゴルファーが同じ太さのグリップでいいはずはありません。

 

一般的に

グリップが細ければヘッドが返りやすく、(フック)

グリップが太ければヘッドが返りにくい。(スライス)

と言われますが、スライサーだからグリップが細ければよいという訳ではないと思います。

 

重要なのはクラブを握った時にスペースができない状態、

自然にクラブが手にフィットする状態だと思います。

 

グリップが細すぎれば、スペースが生まれインパクトの瞬間にズレが生じやすいですし、

太すぎてもスムーズにスイングができません。

 

最近パターグリップに極太グリップを使うプロが増えているのも、

こういったことからスイングに安定感を出すためだと思います。

 

部長的には身長が170cm以上あるゴルファーや、手の指が長い、肉厚な手の方は一度適正グリップの太さを調べてみるといいと思います。

 

ではどのように調べればよいかと言うと、

部長はPINGのフィッテングに行って、適正グリップを教えてもらいました。

PINGはグリップセレクションチャートというものを作っており、手の指の長さを計測したりして、

その人に合ったグリップの太さをオススメしてくれるのです。

 

 

ちなみに部長のグリップはゴールドですので、標準よりかなり太いです。

1年ほど前フィッティングを受けてアイアンとウェッジのグリップの太さを変更しました。

初めはちょっと慣れませんでしたが、今ではアイアンの安定感が抜群ですので、

グリップの太さの影響も必ずあると確信しています。

 

シャフトにこだわるのももちろん重要ですが、

今お持ちのクラブのグリップの太さを変えるだけでも安定感を出すことも可能ですよ!

中古ゴルフクラブをお得に買う方法!

昨日は新品ゴルフクラブをお得に買う方法を書きました。

今日は中古ゴルフクラブをお得に買う方法です!

 

中古ゴルフクラブを購入するのにオススメなのはやはりネットショップです。

時々実店舗型の中古ゴルフショップをのぞいたりしますが、

やはり品数が全然少なく、自分のスペックに合った商品がみつからないことが多いです。

 

部長オススメの中古ゴルフショップ5選!

ということで部長がよく利用している中古ゴルフショップを紹介したいと思います。

 

1.ヤフーオークション

これはもう買うのも売るのもオススメですね。

最近はメルカリなども人気が出ていますが、ゴルフ関係のアイテムに関してはまだまだヤフオクが強いです。

ゴルフショップのストアも多いですし、部長のように個人出品も多いので、

品数が豊富です。

 

2.ゴルフドゥ!

ここもよく部長が物色する中古ショップです。

加盟している実店舗も多いので、商品が豊富ですし、検索もしやすいです。

シャフト名の型番などで検索してもヒットするので、使いやすいですし、

価格もお手頃な商品が多いですね!

 

ゴルフドゥの特集ページはいろいろとテーマごとに商品が紹介されており、

ゴルフクラブの知識も広がるので、情報サイトとしても秀逸だと思います。

 

3.ゴルフパートナー

ここも加盟店が多く、商品が豊富です。

ちなみにゴルフパートナーの加盟店さんで、楽天市場にお店を持っているショップがあります。

その場合、楽天のサイトでも中古商品が買うことができるので、

楽天カードで購入するようにしましょう。そうすることでさらに楽天ポイントが加算されます!

 

4.GDOゴルフショップ

こちらはゴルフダイジェストオンラインのショップですね。

中古も取り扱っており、そこそこ在庫もあります。

 

5.激安中古市場

ここも時々チェックしています。

ただ、あんまり掘り出し物に合うことは少ないですね。笑

 

以上中古ゴルフショップオススメ5選でした。

部長は1〜3のお店でだいたい希望の商品を見つけることができるので、

みなさんもチェックしてみてください。

そしてこれは新品購入の際と同じく、

 

オススメなのは購入時に楽天カードを使って決済することです。

そうすることでさらに楽天ポイントが加算されます!

 

日常の買い物や引き落としなども楽天カードの引き落としにしておけば、

こちらもポイントが加算されるので、お得にゴルフ用品を購入したいゴルファーは

楽天ポイントを貯めるようにしましょう!

楽天カード

 

楽天ポイントは楽天でのサイトしか使えませんが、

ゴルフクラブ以外のゴルフ用品を買う場合はやはり楽天市場が安くてオススメです。

部長がオススメのゴルフショップは楽天市場の美-健康ゴルフというショップです。

 

このお店はまず価格的に安いです。

それから定期的にクーポンを発行してくれますし、

時には5%offのクーポンも発行してくれますので、大きな買い物の際はチェックしておきましょう!

 

 

そしてここからが重要です。

購入したクラブは練習場ですぐに試打、もちろんラウンドでもチェックします。

最低3、4ラウンドは試してみましょう。

その際ショットマーカーなどでも打痕をチェックし、

ラウンドでは平均飛距離やフェアウェイキープ率なども記録しておくことをオススメします。

そして自分が使っていたドライバーとしっかり比較しましょう!

 

比較して自分に合っていないな、また飛距離やフェアウェイキープ率が落ちていると解った場合は、

すぐにヤフオクで売ってしまいましょう。

ゴルフショップに下取りに出すよりも高値で売れる可能性が高いです。

なので、購入したクラブを保持するか手放すかの判定は、早ければ早いほど売却価格があるので、

早めに見極める癖をつけておくと良いですね。

 

例えば部長がドライバーを買う場合、1、2年くらい型落ちしたものを狙いますので、

ヤフオクやゴルフドゥで15,000円~20,000円で購入し、

ヤフオクで10,000円〜15000円で売却することが多いです。

そうすれば実質5,000円くらいでクラブを買ったことになるからです。

 

 

こういう方法でお得にクラブを揃えていければ、そんなに費用がかからずに

ゴルフを楽しむことができますよ!

新品ゴルフクラブをお得に買う方法!

ゴルフクラブはどこで購入されますか?

新品中古問わず、総合スポーツショップやゴルフ専門ショップが多いと思います。

 

先日部長がフィッティングを受けてベストマッチしたドライバーの見積もりはなんと

78,000円

でした。

 

お金持ちであればポーンと買うのでしょうけど、さすがに1本のクラブに8万近くは出せません。。

ということで、今日は少しでも安く、お得にゴルフクラブを買う方法を書きたいと思います。

 

まず、基本的に部長は新品クラブを購入せず、中古クラブを購入します。

ただ、新品を購入したいという方もいらっしゃると思いますので、

お得に新品ゴルフクラブを購入する方法を書きたいとおもいます。

新品クラブの購入は楽天市場がオススメ!

新品中古問わず、ゴルフクラブをお得に購入するのであれば、やはりネットがオススメです。

中でも部長は楽天市場をオススメします。

 

楽天市場をオススメする理由は

・スポーツ専門店などの実店舗より安い

・お店によってはクーポンがある

・楽天ポイントが貯まる

 

やはりネットは安いです。

先日部長にオススメされた78,000円クラブも楽天で探して、

クーポンなどを使えば実質2万円くらい安く購入が可能でした。

さらにポイントも貯まります。

ポイントは次回購入時に使えるので貯めていて損はありません。

 

さらにオススメなのは購入時に楽天カードを使って決済することです。

そうすることでさらに楽天ポイントが加算されます!

 

日常の買い物や引き落としなども楽天カードの引き落としにしておけば、

こちらもポイントが加算されるので、お得にゴルフ用品を購入したいゴルファーは

楽天ポイントを貯めるようにしましょう!

楽天カード

 

それから部長がオススメのゴルフショップは楽天市場の美-健康ゴルフというショップです。

 

このお店はまず価格的に安いです。

それから定期的にクーポンを発行してくれますし、

時には5%offのクーポンも発行してくれますので、大きな買い物の際はチェックしておきましょう!

 

ポイント換算も含めれば量販店より2−3万円は安く買うことが可能です。

 

そしてここからが重要です。

購入したクラブは練習場ですぐに試打、もちろんラウンドでもチェックします。

最低3、4ラウンドは試してみましょう。

その際ショットマーカーなどでも打痕をチェックし、

ラウンドでは平均飛距離やフェアウェイキープ率なども記録しておくことをオススメします。

そして自分が使っていたドライバーとしっかり比較しましょう!

 

比較して自分に合っていないな、また飛距離やフェアウェイキープ率が落ちていると解った場合は、

すぐにヤフオクで売ってしまいましょう。

ゴルフショップに下取りに出すよりも高値で売れる可能性が高いです。

なので、購入したクラブを保持するか手放すかの判定は、早ければ早いほど売却価格があるので、

早めに見極める癖をつけておくと良いですね。

 

それでは次回は中古ゴルフクラブをお得に買う方法を書きたい思います!

フッティングからのレッスンへ

昨日はフィッテイングについて書きました。

部長が行った地元の個人ゴルフ店がやっているフィッティングでは、

フィッティングの最中にワンポイントレッスンをしてくれることがよくあります。

 

昨日も、アドバイスをしていただき、ちょっと変えてみたらすぐに変化がでました。

右が修正前、左が修正後です。

どこが変わったかわかりますか??

 

部長的には一見右のほうが良いアドレスに見えます。

しかし昨日のスイングでは、インパクトでハンドアップが強めでした。(腕とクラブが一直線になっている状態)

そこで熟練フィッターの方が、

「アドレスの時からハンドアップにしてごらん」

という言葉通りにアドレスして打ってみたところ、

 

一気に飛距離が20y以上伸びました。笑

 

最近はヘッドスピードを抑えるように振っていたのにも関わらず、

ヘッドスピードも43-44m/sくらいから45-46m/sへとアップしたのです。

 

フィッター曰く、ハンドダウンの状態からハンドアップでインパクトをすると、

無駄なスイングプレーンを辿ってスイングしていることになるため、

スイングスピードがロスしてしまう。

初めからハンドアップの状態からそのままインパクトを迎えれば、

無駄のないスムーズなスイングとなり、結果、ヘッドスピードも距離も上がった。

ということらしいです。

 

これは誰にでも当てはまることではありません。

巷のゴルフ雑誌ではああしろこうしろと情報が飛び交っていますが、

人にはそれぞれスイングに癖があります。

結局は自分の癖に沿ったスイング方法を追求していけば良い、という勉強になりましたね。

 

クラブフィッティングも大事ですが、

こういうレッスンをしてくれるお店に行くこともオススメします。

昨日は時間があったので、さらにワンポイントレッスンもしていただきました。

矯正方法のドリルも教わったので、日々の練習に取り入れたいと思います。

 

あと結局は道具ではなく、

「自分が変わればゴルフが変わる」

でしたね。笑

クラブフィッティングってやったほうがいい?

最近ベストスコアを出して気分の良い部長です。

毎週水曜日はラウンド練習の日にしているのですが、最近ドライバーの調子がイマイチだったため、

クラブフィッティングに行ってきました。

 

皆さんはクラブフィッティングってされたことありますか?

部長はゴルフを始めた頃からちょくちょく行っています。

フィッティングをやってくれるところって結構いろいろあります。

 

今まで部長がやったことあるのは。。。

 

・地元の個人ゴルフ店がやっているフィッティング

ブリヂストンゴルファーズストアのフィッテイング

PINGのフィッテイング

・三菱ケミカル シャフトフィッティング D‐FIT

 

といろいろ行きました。

またそれぞれ個別のレポをしたいと思います。

 

今日は地元の個人ゴルフ店がやっているフィッティングに行ってきました。

実はここでクラブのフィッティングをしたのは約10年ぶりです。笑

 

前回のラウンド前にドライバーの打ち方を変えた影響もあり、

どういう数値が出るか楽しみです。

 

まずは今使っているクラブのスペックを計測してもらい、

実際に打ってどんな球筋でどのくらいスピン量や距離が出ているか計測してもらいます。

ここからクラブを変えることでどう言う結果が得られるかを検証してもらいます。

 

今のスペックだとだいたいヘッドスピードが43m/s平均飛距離が230y前後という結果が出ました。

なかなかいい感じです。

部長のヘッドスピードはだいたい46-47m/sくらいなのですが、最近打ち方を変え抑えて打っているため、

だいたいこんな感じの結果が出て予想通りでした。

 

ここのお店はミズノ系の商品が主流なため、シャフトオプティマイザー3Dという機材で部長のスイングDNAを検証してくれました。

その結果がこんな感じです。

ここから導き出された結果と、熟練フィッターの経験値でクラブ選択をしてもらい、

フィッテイングが始まります。

このお店のフィッテイング機材はPRGRの弾道計測機を使用されていました。

 

何本か試打を続けていき、3、4本クラブを打ったあたりで、いい感じの結果がでるクラブがありました。

その結果がこれですね。

 

ミズノのMP TYPE-2に挿されたシャフトはKUROKAGE xm70 Sシャフトでした。

同じように振っているつもりでも、違和感なく振れるので、ヘッドスピードも上がっています。

ミスショットも出ましたが、左右のブレもOBが出るほどまではなさそうです。

しかも平均飛距離も266y以上と現在のクラブと比べて30yも伸びています!

 

とはいえ部長もこれまでいろいろとフィッテイングを試してきているので、

実際ラウンドしてみないとわかりませんが。笑

 

非常に興味深かったのは、

このKUROKAGEシャフト。

実は去年、三菱ケミカル シャフトフィッティング D‐FITを試した際、

第2推奨シャフトとして上がっていたシャフトなんです。

 

こういうこともあるので、皆さんもいろいろフィッテイングを受けてみると新しい発見があるので、是非オススメです!

 

ちなみに今日フィッテイングでいい結果が出たクラブの見積もりをしてもらったら、

78,000円!

1本でこれはちょっと高杉ますなぁ。。。

平日なら10回はラウンドできそうですね。笑

ということで今日はフィッテイングのみで帰りました。。