ゴルフ侍、見参!対決レビュー!佐久間馨プロ(2018年2月18日放送)

定期的にゴルフ侍のレビューを書こうと思ったのですが、早速先週サボってしまった部長です。。

最近は平昌オリンピックが面白すぎて、録画したゴルフ番組が溜まってますね。笑

 

さてということで、今日は2月18日放送分のレビューです。

まあいつものごとく結果が出ちゃってますが、その辺りは気になさらずに!

 

今回の侍は

ゴルフ歴39年

ハンディキャップ3

ベストスコア68

ドライバー平均飛距離240y

67歳ながらハンディ3というおそるべし侍です!

 

対戦する佐久間馨プロはゴルフ侍では負けなしだとか。やはり強敵をぶつけてきましたね。

対決は1ホールからプロがバーディで1up。

部長が以前分析したデータでは、1ホール目を落とした場合の勝者は16%しかいません!

「ゴルフ侍、見参!」から分析する勝利の秘訣とは?

このままプロが押し切っていくのか?と思いましたが面白い展開になりましたね!

 

2ホール目はドロー、そこから侍がまさかの連続4UP!プロを圧倒していました。

実際のスコアがこんな感じです。

黄色の部分はOKもされていないのでスコア不明です。

しかし今回の侍の遠藤さんは素晴らしかったですね。

67歳ながら飛距離もしっかり飛ばされていて、左右の曲がりも少なくパーオン率も高かったです。

そして何よりパットがガンガン決まってましたね!

こうなるとプロもお手上げといったところでしょうか。

 

佐久間プロは途中ライの悪い展開もあり、やや運もなかったかなという感じでした。

結果最終ホールまで行かずに3and1で侍の完勝となりましたね!

アマチュアゴルファーの手本となるようなゴルフでしたので、

ご覧になってない方は動画を探してみてみてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です